ブログ Blog

2015

10.01

水光注射とは。

10月に入り、大分秋めいてきました。一日の気温差が大きいので、どうぞ体調を崩されないようにお過ごしください。
さて、今回は水光注射についてお話しします。水光注射は元々、韓国で始まった施術です。柔らかいヒアルロン酸をメインに他、美容成分等を特殊な機械を用いてお肌に注入することで、保湿力を上げ、みずみずしいお肌に導きます。
ヒアルロン酸というと、例えば、法令線やゴルゴラインといった部位に局所的にやや深めに打つというイメージを思い浮かべますが、この水光注射はお顔全体に万遍なく浅めに打っていきます。少し痛みを伴いますので、施術前に麻酔クリームをお顔に塗布した後、注入していきます。
その方の皮膚の厚みやトラブル部位(乾燥や小じわ等)に応じて、針の深さや注入量、薬剤をアレンジしています。
浅めの注入ではありますが、やはり針を刺す以上、施術後はお顔表面にぽつぽつと小さな赤い針痕が残ります。個人差はありますが、完全に針痕が消えるのは4~5日後くらいです。翌日はお化粧をしたら、ほとんど針痕は目立たないとは思いますが、初めての方は念のため、翌日がお休みの日を選ばれた方がよいと思います。
季節の変わり目で、なんだかお肌が乾燥気味の方、また、少しのダウンタイムがあっても保湿力を上げたい方におすすめです。痛みや針痕などのダウンタイムは絶対に困るという方には、イオン導入(超音波導入)+クールビタミントリートメントをおすすめします。こちらは気持ちが良いですよ。どうぞお気軽にお問い合わせください。

BACK

MENU

お問い合わせ・ご予約はこちら 086-226-1250