ブログ Blog

2019

07.31

日焼け対策の新常識❓

短い梅雨でしたね~。蝉も大合唱で本格的な『夏』到来です。

今回、受付担当より、飲む日焼け止めのアレコレ、ご紹介いたします。

まず最初に注意していただきたいのが、
『飲んでいたら日焼けしないというわけではなく、塗る日焼け止めとの併用が基本です』
とはいえ、女性と違って、日焼け止めを塗る習慣のない男性や、屋外での仕事が多く、日焼け止め塗ってもすぐ汗で流れてしまう、とか、頻繁に塗り直しができない場合、どの日焼け止めを使ってもかゆくなってしまうという方にはいいかもしれません。

当院で取り扱っている飲む日焼け止めは2商品です。

①ヘリオケア ウルトラD(30カプセル 5,000円税抜)

海外製の商品ですが、ざっくりですが20年程前から販売され確かな実績のある商品となっております。

効果発揮までにかかる時間:約30分
効果持続時間:1カプセル約4時間
※4時間後に1カプセル追加で最長8時間。1日2カプセルまで
服用可能年齢:4歳以上

こんなお客様にオススメ❣❣
★旅行・レジャー・ゴルフなどの時にピンポイントで飲みたい
★日中のお出かけの時が心配💦
★飲み忘れが心配だから、即効性のあるものがいい

②U・Vlock(30カプセル 6,500円税抜)

こちらは日本製で2年前の発売以来、かなり人気の商品です。
10年以上の研究実績を経て、販売にいたりました。
継続して服用することで紫外線に対する防御効果が高まるそうです。
(万が一日焼けしてしまったあとでも、その直後から摂取することでお肌のダメージを半分以下に軽減させるというデータもあります)

服用可能年齢:6歳以上

こんなお客様にオススメ❣❣
★毎日の日焼け対策として取り入れたい
★朝・晩の通勤の際の日焼けが心配

うらじゃ踊りで1日中、炎天下で頑張らないといけない方、お勧めです。

紫外線は年中降り注いでますが、コスト面から4月上旬~10月上旬までの約6か月間の服用をオススメしています。
受付窓口にて購入可能です。
『飲む日焼け止め』で新習慣始めませんか?

 

BACK

MENU

お問い合わせ・ご予約はこちら 086-226-1250